彼女と一緒にコンサート

僕でいいのかな、というのが正直な気持ちでした。

最初は自分の方から誘おうと思っていたけど、勇気がなくて出来ませんでした。そうしたら、彼女が休み時間に声をかけてきて、一緒にコンサートにいかないかって。

彼女の持っていたチケットを見たら、『つかさどーれピアノコンサート』って書いてありました。つかさどーれって聞いたことがない。

行ってみたらお寺で、お坊さんたちが集まって笛をふいたり木魚をたたいたり、不思議なハーモニーでした。(ピアノは一度も出てきませんでした)

お客さんは僕と彼女と、十数人の不良というか、暴走族のような人達が来ていて、なかなか冷や汗ものでした。でも、彼女が楽しそうにしていたのを見れてよかったです。こんなにきれいな子といっしょにコンサートに行けるなんて夢の様です。

コンサートなのに、座席がイスではなく、ゴザというのも新鮮でした。

コメント