トップの争いで延焼

うちわを落とした女性が、それを親切で拾ってくれた女性とケンカになりました。

女性達は、互いにライバル関係にあるグループのファンでした。

 

拾った女性は、うちわを渡すとき、相手の目をしつように凝視しました。そうして、バッグから自分が好意にしているアイドルグループのウチワをとりだしてそれをあおぎ始めました。

うちわに書かれたアイドルグループの名前は、ライバル関係にあるダンスグループから公の場で侮蔑された過去があります。とうぜんファンもそれぞれが好意にするグループの側についてネット上でののしりあっています。そのあつれきが当店にて勃発しそうになったのです。

最終的にとっくみあいなどにはなりませんでしたが、最後まで、いつけんかに発展してもおかしくはない状況が続きました。

 

もともと、個人個人ではケンカをしなくてよい人たちなのにもかかわらずです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%8d%81%e4%b8%89%e5%a4%9c/%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%ae%e4%ba%89%e3%81%84%e3%81%a7%e5%bb%b6%e7%84%bc/trackback/