外部の意見の是非

「こうした方がよい」という意見をネットのコメント等でよく目にすることがあります。考えたのですが、外部の人というのは客観性を持った意見、判断、評価をすることが出来るのではないかと思いました。

そこであえて、外部の人たちを集めて、ハーグストゥーヘンに必要なものは何か、アイデアを募ろうと、私の知り合いの何人かに集まってもらい、ミーティングを開きました。

 

「ひげのり。ラーメンにのせるノリの形を、俺のこのヒゲみたいにする」元文学青年。

「それはよくあるでしょう。そうじゃなくてあたしのこの服みたいに麺をピンクにするのとかは?」アパレル派遣社員。

「思い切って、かびを入れるのとかは? 食べられるかび。故郷の味のするかび」科学研究所契約職員。

パートの銀行員受付の一言。これには期待値が上がりましたが、

「一万円ラーメンとかは、だめ?」

 

結局なぜか、皆、ラーメンにはこだわってしまっていました。ハーグストゥーヘンが特別ラーメンに力を入れているわけではないにも関わらず。

最後にファイナンシャルプランナーの資格を持っている人物が一言、

「今のままでいいのかも」

コメント