『真理』はつねに『真理』たるか

「相手が嘘をついていると分かっていても、それでもその人を信じることが出来る」

そんな人に出会う機会がありました。

その人は本当に、心からそう言っているようでした。

『真理』という、どういう状況でも揺らぐことがないと考えられるものでさえ、場合によってはそうでなくなるときがある。

そういうことなのでしょうか。

私には、できません。

それによって、自分が真実からそれていってしまうと思うから。

でも、

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%8d%81%e4%b8%89%e5%a4%9c/330/trackback/