SNSで告白

普段は私と別の日にホールスタッフをしている女子学生と久しぶりに会う機会がありました。大学の後期が始まったとのことで、そう言えばそんな時期なのかと自分の学生時代を思い出したりもしました。

今後、彼女が途中から授業に行く場合などに私が交代で入ることになります。二人が調整しやすいやり方を模索していたときのことでした。

 

「テレビでやってたんだけどさ、最近の学生は告白とかまでSNSでやったりするって言ってたけど、本当?」

ああそうです、それはありますと彼女がそつなくうなずきます。あまり女子学生と話すこともないので、いい機会だと思いつい話をそらしてしまいました。

まあ、考えてみれば、昔かたぎの人は「給料は手渡しで」などこだわる人がいる一方、我々の世代は銀行振り込みで問題なかったりもします。それと同じ様なものなのでしょうか。でも、ということは、結婚のプロポーズまでもSNSでOKなのかと、つまらない質問を追加してしまいました。

「私は嫌ですね」と言った彼女は、急いでいたのかすぐに出て行ってしまいました。

 

まずいことを言ってしまったかな。あれでセクハラとか言われたらとちょっと心配になります。十個以上年が違うと、何に関心があるのか分からなくて困ります。

こんな夢を見ました。

「お相手を間違われていないでしょうか?」

SNSでプロポーズをした後、以前出向いた会社の女性担当者から丁寧な返事が返ってきたのです。汗びっしょりで起きてしまいました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%8d%81%e4%b8%89%e5%a4%9c/sns%e3%81%a7%e5%91%8a%e7%99%bd/trackback/