そっくりな人

後輩が、ヲタクに様変わりした理由が分かりました。

ずばり、失恋の穴埋めでした。

大所帯のアイドルグループを追っかけることにする、と彼は言いました。会いにいけるアイドルのことでしょうか。なぜ急にそうなったのかと聞くと、一枚の写真を私に見せました。

「……」

驚きました。私だけではなく、他のスタッフ全員が。

そっくりだったのです。助っ人できた、副店長の娘さんに。

後輩の目は充血しており、見せてくれたその写真もこちらに完全に手渡そうとせず、奪われまいとしているのか、指に力をいれて離そうとしませんでした。

これは、よかったのか。それとも、面倒くさいことの始まりか。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%9b%bd%e5%ba%9c%e7%94%b0/%e3%81%9d%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%aa%e4%ba%ba/trackback/