セイザ

年末年始はずっとセイザだったそうです。井上先輩のことです。

 

後輩の清水がもう一つのハーグストゥーヘンへ異動になったことで、自分だけ残ってしまったことへの自責の念があったんだそうです。

タイトルの『セイザ』とは正座であり、星座です。

《足を崩したら負け。後輩はもっとつらいのに自分は何をしているんだ》それで正座です。星座というのは、《窓を開けて寒空を見上げ、自分もおまえと同じように試練に耐えている》と遠い空の下にいる後輩に伝えようとしたのだと。

分かるけど。分かるけど、でも、なんか、それって、意味ない。

 

いずれにしても、本年からは今までとはそれぞれ別の業務もこなさなければならなくなります。協力しあってやっていく必要があります。しっかりしないとなりませぬ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%9b%bd%e5%ba%9c%e7%94%b0/%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%82%b6/trackback/