飲み屋で

仕事終わりに飲み屋に立ち寄りました。

一人でボーっとしたい気分でした。

私はカウンターに座っていたのですが、少し離れたテーブル席で数人の客らが何やら決起している様子。

会社の上層部をリンチすると言っています。

 

冗談だと思っていたのですが、聞いていると、かなり計画は綿密です。

私はくつろぐために来たのに、なんでこんな話を聞かされないといけないのだと悩まされました。しばらく酔っぱらったふりを決め込もうと思い、静かにしていました。

警察に通報した方がよいのか迷いましたが、店主を見ると、

「またか」とつぶやいているのが分かりました。

 

こういうとき、自分が店の店主だったらどうすればよいのか、迷うところです。本気なのか冗談なのか。しかも他にお客がいなければ店主以外に盗み聞きできる人間はいないわけで。私だったら、後で狙われたりすることを恐れ、何も出来ないのではないか。そうして誰にも言わないまま墓場まで持っていってく。いや、もしかすると、その前に証拠隠滅のため始末されてしまうかもしれない。

そうなったらいやだなと思いながら、純度の高いアルコールをもう一杯胃の中に流しこみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%9b%bd%e5%ba%9c%e7%94%b0/%e9%a3%b2%e3%81%bf%e5%b1%8b%e3%81%a7/trackback/