ずっと変わらないデジタル

私はアナログ人間なので、電子書籍を利用したり、インターネットで商品を購入したことはありません。そんな私に、昔の同級生が電子タブレットを見せてくれました。

「タブレットで読む電子書籍にはズーム機能がついているからむしろ、我々の世代にこそ便利だ」と彼は言いました。

彼はタブレットの中に孫の写真を保存していて、スイスイと指を画面にあてて、子供の写真を見せてくれました。そんな使い方があるのかと感心し、なるほど決して敬遠する代物でもないのだなと私は思いました。

家に帰り、ふと、今は働きに出ている息子が幼かったころの写真を取り出してきてそれを眺めてみました。

写真は少し変色しており、画質も決して良いとはいえません。

ただそれを見たとき、時間の経過によって色あせたこの写真たちが「間違っている」とは、私はどうしても思うことができませんでした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e5%9d%82%e6%9c%ac%e5%88%a9/%e3%81%9a%e3%81%a3%e3%81%a8%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab/trackback/