う○こパン屋、ついに査察が

「はい、中継がはいりました。佐藤さんおねがいします」

「はい。こちらPTAからの訴えをうけ、う○こパンの製造で書類送検をうけたパン屋の前に来ています。この商店街で事件が起きたということですが、いまのところ通常通りに営業しているお店が多いようです。通る人も特に変わった様子もなく見えます」

そう言って、レポーターは書類送検になったパン屋について事件の経緯について解説を始めました。スタジオとの往復の会話は深刻さに満ちていました。

 

レポートによると、う○こパンの情報がPTAに流れることとなったのは、内部者からの情報提供が元となっていました。店主は先代から続くそのパン屋を残したいとの意向で、店主の座を奥さんに渡し、心機一転はかりたいと声明を出したということでした。

内部者からの情報提供? ということは、考えられるのは一人しかいません。

うちの店に商品を売りに来る、あの売り子さん。

いや、もう一人いる。

もう一人いる。それは店主の奥さん……。

 

とんでもないアイデアが浮かんでしまいました。

これはあの売り子と奥さん二人が共謀して起こした、

パン屋乗っ取り計画なのでは!

二人は長いことねんごろの関係にあり、前々から疎んじていた店主を追い出すことに成功した。

なんて卑怯な!

 

そういうふうに妄想をして、休み時間を終えました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%9c%a8%e6%8a%9c/%e3%81%86%e2%97%8b%e3%81%93%e3%83%91%e3%83%b3%e5%b1%8b%e3%81%ab%e6%9f%bb%e5%af%9f%e3%81%8c%ef%bc%9f/trackback/