腕時計パン

あれ、

「腕時計、パン?」

『腕に巻けます。巻いたら、かぶりついてください』

巻けるパン、新しい発想。

 

コンビニに行くと『腕時計パン』と記されたパンが二つ棚に並べられていました。このパン、生地がやわらかく、形を自由に変えられるようです。これなら手首に巻くことができて、巻いた後は手首に向かって口をあんぐりさせることが出来ます。チョコレートで描かれた時計の針は15:00を指しています。おやつの時間ということでしょうか。子供に流行りそう。腕に巻いて食べる子供が続出する姿がイメージできる。でもPTAから苦情が来て、販売休止なんてことにも。

 

柔らかくて形を自由に変えられるんだったら別に腕時計にこだわる必要はないのでは? それぞれで作りたい形にして、遊んだ後に食べる。なんでも考えられそうです。そういえば、う○こパンはどうなったかな?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%9c%a8%e6%8a%9c/%e8%85%95%e6%99%82%e8%a8%88%e3%83%91%e3%83%b3/trackback/