「先生」と呼ばれる男性

今日、お客様の中に、「先生」と呼ばれる初老の男性が、私とさほど年が変わらない若い方たちと五人で来店されました。

その「先生」と呼ばれている方は、英国紳士のように上から下までスタイリッシュなファッションできめていて、ロマンスグレーの髪とお髭、お顔にはつやとはりがあり大変お若く見えました。

料理をお出ししているときにお話を少し拝聴していると、どうも、学校の教師をされているといったふうではありません。周りを囲んでいる若いお客様たちも、昔話や学校での話をするというより、身体論について熱く語っていらっしゃるように思えました。

エステ関係の方たちでしょうか。その中には、男性の方もお一人いらっしゃいました。よく見ると、その男性はお顔にお化粧をされていて、服装も髪型もややフェミニンな感じをうけました。

うーん。どういうご関係なのでしょう。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b2%b3%e5%90%88/%e3%80%8c%e5%85%88%e7%94%9f%e3%80%8d%e3%81%a8%e5%91%bc%e3%81%b0%e3%82%8c%e3%82%8b%e7%94%b7%e6%80%a7/trackback/