アドバイスっぽさ

就職活動で内定をすでにもらっている同級生もいるなか、将来について悩んでいた時に、つかまってしまいました。

「えっ、それまずいんじゃないの?」

ゼミで一緒の女子がいて、あまり仲が良くないのですが、こうやって不安をあおるような口調で話してくるのです。私はなんとか適当にあいづちをうってごまかすのですが、やめてくれません。

「だってさ、みんなもうやってるよ。動いてるよ。まずいよそれ」

みんな周囲で聞いています。彼女の声の残響が教室を包みます。

どう思われただろうか、私。

 

アドバイスのつもりなのでしょうが、こっちにはこっちのペースがあるわけです。私がふがいないのか、彼女の方に問題があるのか。真実はどうであれ、こんな状況、だれも得をしないのにと思った午後でした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b2%b3%e5%90%88/%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%81%a3%e3%81%bd%e3%81%95/trackback/