対象は常に外。

いつも人の悪口を言う同級生がいます。悪意を持って言っているというより、それが口癖のようなのです。同調してしまったら、自分も悪口に賛同することになってしまいます。

それと、芸能界の話題がやたらと多いのです。

一番話題を提供しているのが芸能界なので、会話の矛先がそちらに向いてしまいがちというのは分かります。

ただ、もっと私たちは考えなければならないことがあると思うのです。

時々、芸能人の話題が出てくるというのならいいのですが、毎日そんな状態だとさすがにうんざりしてしまいます。

対象は、常に外。

中学生くらいまでならそれでよくても、社会に出ていく自分たちがこんな状態では、誰が大人の役割を担っていくのか心もとないです。

もっと、「自分たちはどうするべきか」を話したいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b2%b3%e5%90%88/%e5%af%be%e8%b1%a1%e3%81%af%e3%80%81%e5%b8%b8%e3%81%ab%e5%a4%96%e3%80%82/trackback/