時代を超えた居住者

戦争に行くことが当たり前の時代があった。

その時代の人たちは、子孫を守るために地獄を経験した。

潜水艦員たちの戦争映画をDVDを借りてきて見ました。

私は、自分の家族や恋人が戦争に行ってしまうなどと考えたくありません。

正直、時代には文句を言いたいことは多々あります。

でも、最悪の時代というわけではない。

頑張れば可能性はあるし、戦争を体験するのと、不況を戦うのとどちらがいいかと問われれば、それは、後者です。

戦争を経験した人たちの声を私は聞きたい。

同時に、現代の私たちの声も聞いて欲しい。

なぜなら私たちは、時代を超えた同じ国の居住者だからです。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b2%b3%e5%90%88/%e6%99%82%e4%bb%a3/trackback/