寒い雪の中

遅刻しないようにと思い早めに出勤しました。そうしたら、まだ副店長が来ていなくて、寒い雪の中で1時間半待つことになりました。

まるで雪山付近を徘徊する托鉢僧になった気分でした。

副店長が来た時、笑って「ごめんね」と言いました。

いいです、いいです。それより速く鍵を開けてください。そう言って、入ったお店の中も結構寒かった。

でも、雨風がしのげるだけでも本当はありがたいこと。自分はまだまだ、あまちゃんだと思って気を引き締めました

清水

 

今日はお客様のほとんどがキャンセルをされましたが、一組のカップルがいらっしゃいました。遠距離恋愛をされているとのことで、どうしても今日は外すことが出来なかったのだと。

お二人とも別々の駅をお使いとのことで、このお店で待ち合わせをされていたところ丁度、入口の前で再開をし、二人一緒に来店されたとのことでした。

私にもこんな風吹の中、約束通り会いに来てくれる男性がいたらいいなと思いました。

河合

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b2%b3%e5%90%88/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%94%e5%b9%b4%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%98%e6%97%a5%e5%9c%9f/trackback/