「亀って、甘いんだ」

実際に料理に使用してはいなくても、ある食材の料理名を冠しているものがあります。例えば、鷹の爪に鷹の爪は入っていません。ウーロン茶もカラスと書いてありますが、カラスは一切使われていません。そういう商品がハーグストゥーヘンにもいくつかあります。

『亀のせいろ蒸し』という商品がその一つです。

 

『亀のせいろ蒸し』というのは、亀の甲羅の形にしたまんじゅうを蒸したものです。それをご注文されたお客様がいらっしゃいました。白髪混じりの男性で、もしかすると、実年齢は見た目よりも高いかもしれません。昔かたぎで背筋のピシッと通った方です。

その男性が、召し上がった後、こんなことをおっしゃいました。

「亀って、甘いんだ」

 

後で思い直しても、よく分からないのです。冗談なのか本気だったのか。もし本気だったなら、もしあれが亀の味だと思われているのだとしたら、申し訳なく思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b7%b1%e7%94%b0/%e3%80%8c%e4%ba%80%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%80%81%e7%94%98%e3%81%84%e3%82%93%e3%81%a0%e3%80%8d/trackback/