ある意味、ミステリー小説

最近、おもしろい小説を読みました。

社会風刺ものかなと思って読んでいたのですが、そうではなかったみたい。

途中、恋愛ものかなとも思ったけど、そうでもない。

じゃぁ、何なのかというと、

これがいまいち、よく分からない。

そういう意味ではミステリー小説です。

とにかく最後まで読んでみたところ、

納得いくような、いかないような。

ひょっとすると、いまの自分には分からないレベルのものなのかも。

だとしたら、いったい何歳になれば分かるんだろう。

私はそんなに若くないのに。

どうしよう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.iyashinohaugstuhain.com/%e6%b7%b1%e7%94%b0/%e3%81%82%e3%82%8b%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%80%81%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%b0%8f%e8%aa%ac/trackback/