8月2014

体を大切に

だいぶ過ごしやすくなってきた気がします。

暑いのと寒いのとでは人それぞれ好き嫌いがあるかと思います。

私は子供のころどちらも大丈夫でした。ですが今は、自分の思いとは裏腹に体が言うことを聞きません。だからこそ、今日まで一緒に頑張ってきてくれた自分の体に感謝し、大切にしていかなければならないと思います。

 

混沌とした社会状況こそが実はベストか

世の中にはいろいろな商品やサービスがあふれています。

それらを見て、本当に必要なものなのかと首をかしげてしまうことがあります。

しかし、

資本主義のこの社会ですべての人が生きていくためには、強引にでも何かを売りさばいて稼いでいかなくてはならないときがあります。

そう考えれば、商品やサービスがあふれたこの混沌とした社会状況こそが実はベストだということなのかもしれません。

 

ベルトを緩めるのか

ベルトがきつく締められていた今日この頃。これから秋になるわけで。そうなると、ベルトをゆるくしないと大変です。

なぜなら、これからたんと肥えていく時期だからです。

ただ、健康であればいいのですが、不健康になるまで栄養を摂取してしまうのだけは避けたいと今から思います。