9月2014

前に来たことがある気がして

駅の近くに釣り堀があるというので、学校終わりに友人と一緒に行ってみました。

初めてなのに来たことがあるような気がしたので不思議に思いました。

そのことをうちの店のスタッフさんに話したら、

「あぁ、だってあそこの釣り堀、有名じゃない」と言われ、よく聞いてみると、テレビや雑誌にたびたび登場する場所だったことがわかりました。

私は知らぬ間に何かの媒体でその場所を訪れていたというわけです。

理由が分かって少しスッキリ。

距離をおきたい

嫌なニュースばかりで、なんだかもう、情報をとりいれたくない。

良いニュースであっても情報ということに変わりはなく、

距離をおきたい。

 

ジョークだと分かっていても念のため

今日、後輩がこんなことを言いました。

「うまい飯をお客さんに食べてもらいたいっていうお店はありますけど、まずい飯を出そうっていうお店って、なかなか聞かないですよね」

この場合、ジョークだと分かっていて笑う人もいるかもしれません。

しかし彼に対しては注意しなければなりません。なぜなら彼の場合、笑顔イコール、ゴーサインだと思い、たまに本気でやってしまうことがあるからです。

なので、

「それはさ、だめなんじゃないの」と私が言うと、

後輩は、

「そうっすよね」と言って、照れて笑ったのをみて、胸をなでおろすのです。