10月2014

店長と連絡がとれない

店長と副店長、連絡がとれません。

二人とも、携帯電話の電源が切れているみたいで、こっちは二人の自宅住所や電話番号を知らないために、戻ってくるのを待つしかありません。

何事もなければいいのですが。

貯金できる額

実家暮らしだと、生活費の多くを貯金にまわすことができます。しかし一人暮らしの場合、多くは生活費に消えて貯金できる金額は限られてしまいます。この点、上京組は大変なようです。

一人で生きていく = 大変

昔の同級生

電話がかかってきたとき、最初は誰だかわかりませんでした。

名前を聞いてようやく昔の同級生だと判明。どこかでご飯を食べようということでした。行ける日を伝えると、他の同級生とおりあいをつけるからまた後日かけ直すと彼女は言っていました。

最後まで、それが本当に昔の同級生なのか、確信がもてませんでした。

声が違うのです。

電話越しだったからなのか。ひょっとして、新手の詐欺だったらどうしよう。そのくらい、声が変わっていました。やっぱり人は直接会って確認しないとだめな気がします。

でも、余計に分からなかったとしたら……。