SNS無縁人

ホールスッタフの女の子がしょげていたのでどうしたのかと聞いたところ、「SNSトラブルに巻き込まれました」と普段は明るいはずの彼女が影をひそめてしまっていて気の毒に思ってしまいました。

テレビやインターネットでSNSトラブルはよく見聞きしますが、そもそも私はSNSを使っていないのでそういうものとは縁がありません。「みんな経験してると思いますよ。とくに女子は」と彼女は言います。「(じゃあそれを経験していない私は女子じゃないの?)」と、いわゆるジェネレイションギャップなるものをつきつけられてしまいました。

 

彼女には申し訳ないのですが、SNSについて自分なりに思うところがあります。

「SNSを使って旧友探しができるじゃないの」

それで再会して結ばれたカップルもいると聞きます。じゃあ、私も。と軽く考えてみたのですが、やっぱりそれは嫌です。だって、久しぶりに会ったとして、自慢できるものなんて何一つないんですから。さらに、SNSにはこちらから探すだけでなく相手からも探されてしまうという両方向のものです。不特定多数の人に探索されるなんて、恥ずかしいし、怖い。私の探索なんてほとんどされないだろうけども。

《探したい、接触したい人》はいます。でも、私は捜されたくないから、このままでいいです。